松戸駅ってどんな所?

松戸駅ってどんな所?

 

今回は松戸駅について書いてみようと思います。

松戸駅はJRの常磐線と新京成線が乗り入れる駅になっています。

常磐線では快速電車も通っており利便性も良い駅ですね。松戸駅から東京・上野方面

へもアクセスは良好だと思います。また常磐線で近くの柏に行く事もできますし

新京成では松戸から新鎌ヶ谷なんかも割と近いです。

松戸駅は1896年に設立された駅のようです。歴史もありますね。その後1955

年に新京成線の駅が成立したようです。常磐線では1日の乗車人員は10万人前後、

新京成線では5万人前後の乗車人員があり特に新京成線上では松戸駅は第1位にあた

ります。常磐線上でも松戸駅は柏駅に次ぐ乗客数だったと思います。

それだけにいつも松戸駅周辺というのは多くの人で賑わっていますね。

また多くの商業ビルなども多く設立されています。伊勢丹やアトレ松戸・ダイエーや

イトーヨーカドー・ヤマダ電機やニトリなど買い物には困らないかと思います。

また公共施設としても松戸ハローワーク・図書館・松戸商工会議所・郵便局・各銀行

や証券会社などビジネス街の一面もありますね。

またバス路線も充実していて市川市方面や流山市方面・埼玉県三郷市方面など松戸市

外への路線もあります。バスを利用する人にとっても便利ですね。

また松戸駅周辺では松戸まつりが毎年10月頃に開催されています。去年も松戸まつ

り第41回が開催されておりいつもより多くの人が賑わっています。松戸市の更なる

活性化に期待ですね。

松戸駅が気になる方はぜひ一度当駅にて降車してみてくださいね。

スポンサーリンク