「管理会社変更」の振り込み詐欺にご注意?

 

今回は振込詐欺について少しだけ書いてみようと思います。

振り込め詐欺の被害はまだまだ聞きますね。警察取締りのおかげもあってか最近ではあまり聞かなくなりましたが

一部暴力団の資金源にもなっているらしくまだまだこの手の詐欺被害はなくならないかと思います。

そんな振り込み詐欺は不動産業界でも関係のない話ではありません。

時々あるのが「管理会社変更のお知らせ」の詐欺です。

どういう事かというとある借主さんが自宅に帰宅するとポストに管理会社変更のお知らせという書面が

入っているとの事です。書面の内容は「当建物の管理会社が変更になりました。当月分の家賃の振り込みは

こちらの口座へ振り込みをお願い致します」のような記載が。。

もちろんこれは振り込み詐欺です。管理会社が本当に変わったのであれば書面のみではなく電話通知の一本も

あるかと思いますし、少なくとも振り込み先法人名義が変わるという事は考えにくいもの。

実際に管理会社が変更になる場合はありますがどの業者と管理委託契約をしているにしても契約をしているのは

大家さんですので大家さんに確認したほうが良いでしょう。

振り込んでしまってからではもう手遅れの可能性があります。

しかしこの手の振り込め詐欺の手口は最近では割と悪質になってきていて、その書面には管理会社名や

大家さんの名前まで記載されている事もあるようです。

大家さんの名前は建物の所在地から謄本を取り寄せれば簡単に所有者が特定できますし、管理会社名も

ネットから元付を割り出すのは難しい事ではありません。ここまで巧妙になってきていると騙されてしまう人が

いても不思議ではないのかもしれません。

このような書面が投函されていたら書面だけで鵜呑みにするのではなく、実際に管理会社や大家さんに直接

会って事実確認をする事をお勧めします。

悪質な詐欺には引っかからないようにしたいですね

スポンサーリンク